コメント

UFOの精神的テクノロジーが解明されつつある現代、
この映画のようなことが起きても不思議ではない。
韮澤潤一郎(玉出版社長・UFO研究家)​
いやー驚いた。このSFは科学の先を行く感じ。
謎から謎へ、理詰めの頭脳でも追いつけない。
映像も美しく楽しい。
大槻義彦(理学博士/東大)​
最後の30分、そこに全てが凝縮されている。刮目せよ!!
皆川亮二(漫画家/「PEACE MAKER」「ARMS」)
インディーズからしか生まれ得ない愛すべきSF作品。しかし、そのヴィジュアル・センスはハリウッドを凌駕する。 ウィリアム・ユーバンク監督の今後の作品が楽しみだ 。
小島秀夫(ゲームデザイナー/「メタルギア」シリーズ監督)
コンタクトものにこんな奥の手があったとは! この10年でもっとも独創的なSF映画のひとつ。 一点突破のセンスに脱帽しました。
大森望(SF翻訳家)
映画館を出た時、自分の廻りの景色、人々を見る感覚が変わる。知っている事、想像出来る事を超えられてしまう!! コワッ!!
小堺一機
「なんという青春賛歌! 恋・友情・恐怖・拘束的状況・迷路のような道のり――そして突破! よくぞ全てブチ込んだものだと感心するほかない。」
冲方丁(作家)
閉じる